トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

解説/FEBuilderGBA/UPSパッチの作り方、適応方法 のバックアップ(No.1)


UPSパッチの作り方、適応方法

ROMを公開することは多くの国で違法です。 そのため、あなたの改造を公開するときは、あなたの改造だけを取り出したupsパッチを作らないといけません。 FEBuilderGBAを利用すると、簡単にUPSパッチを作ることができます。

UPS Patchを作り方

メニューの「ファイル」->「UPS差分で保存」を選択してください。

StepA1

差分を取るために、無改造ROMを指定してください。 FEBuilderGBAはカレントディレクトリに無改造ROMがあれば、自動的に推薦します。 そのため、たいていは何もしなくてもいいです。

StepA2

「差分をUPSパッチとして作成する」ボタンを押して、UPS差分を保存します。

StepA3

以上。

簡単ですね。

UPS Patchの適応方法

貴方が作ったUPSや、他人が作ったUPSファイルを適応する方法を説明します。 こちらはもっと簡単です。

StepB1

FEBuilderGBAでROMを開くときに、upsファイルを選択してください。

StepB2

差分を適応するための無改造ROMをいれてください。 FEBuilderGBAはカレントディレクトリに無改造ROMがあれば、自動的に推薦します。 そのため、たいていは何もしなくてもいいです。

StepB3

パッチが適応されました。 「UPSパッチを適応したROMを、UPSファイル名.gbaとして保存する」のチェックを消さなければ、 UPSパッチがあったディレクトリに、UPSパッチを適応した内容が、UPSファイル名.gbaとして保存されます。

UPS Patchの適応方法 その2

他の方法もあります。 UPSファイルをD&Dするだけで開くことができます。

FEBuilderGBA.exe に、UPSファイルをD&Dする。 FEBuilderGBAのWelcome画面に、UPSファイルをD&Dする。