トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

解説/FEBuilderGBA/魔法エフェクトを追加する_JP

Last-modified: 2017-10-08 (日) 08:32:56 (103d)

https://i.imgur.com/tyox7Tp.jpg

魔法エフェクトを増やすには、魔法システムパッチをインストールする必要があります。
GBA FEの魔法はハードコーディングされているので、スクリプトで制御できる処理系を入れないと定義できないのです。
現在、数多くの実績があるFEEditor AdvのCSAルーチン(FE8JPのまほーパッチ)と、解像度がより高い新進気鋭のCSA_Creatorの2つの処理系があります。
共に、パッチ画面から簡単にインストールできます。
(両方のインストールはできません。どちらか片方をインストールしてください。)

魔法システムのインストール

StepA1

メニュー ツール->パッチ より、魔法システムをインストールします。 https://i.imgur.com/Ck2VXFq.jpg

(FEEditor Advで、すでに魔法を追加している場合、パッチが自動的に当たっているので、この作業は不要です。)

StepA2

どの魔法システムを使うか選んでください。

FEEditor Advの魔法システムを利用する場合

FE6- 未移植(FEEditorには付属)
FE7J- 未移植
FE8Jまほーパッチ(FeditorAdv? MagicSystem?)
FE7UPATCH_FEEditorMagicCSASystem_FE7U
FE8UPATCH_FEEditorMagicCSASystem_FE8U

CSACreatorの魔法システムを利用する場合

FE6CSA_Creator_For_FE6
FE7J- 未移植
FE8JCSA_Creator_For_FE8J
FE7UCSA_Creator_For_FE7U
FE8UCSA_Creator_For_FE8U

StepA3

利用する魔法システムのパッチを選択したら "書き込む"ボタンで、書き込んでください。

https://i.imgur.com/LwIKMEx.jpg

StepA4

以上で、魔法システムのインストール完了です。

魔法を追加する

StepB1

簡易メニューに戻って、"画像設定"をクリックしてください。 https://i.imgur.com/WbVYfaC.jpg

StepB2

画像設定から、"追加魔法"ボタンをクリックしてください。
(魔法システムを入れないと、ボタンが現れませんし、魔法画面にも入れません。)

https://i.imgur.com/LjRi94E.jpg

StepB3

リストの拡張ボタンを押して、魔法を入れる領域を確保します。
(FE8Jのまほーパッチだと、挿入時に領域の確保をするので、この作業は不要です。StepB7 まで読み飛ばしてください。)

https://i.imgur.com/XYcaPAh.jpg

StepB4

"魔法テーブルを拡張してもよろしいですか?" と、聞かれるので、"はい"を選択します。
魔法システムは一風かわったデータ構造をしているので、専用の確保ルーチンを用意しています。

https://i.imgur.com/pqjwInn.jpg

StepB5

"いったんフォームを閉じますので、開きなおしてください。" と、いうメッセージが表示され、一度フォームが閉じますので、再度、追加魔法画面を表示してください。

https://i.imgur.com/jckd7jc.jpg

StepB6

再度、追加魔法画面を表示してください。
これで、魔法を追加する領域を確保できました。

https://i.imgur.com/4HLOmCD.jpg

EMPTY という部分が、空き領域です。
ここに魔法を登録することができます。

なぜID:0x48以降なのか?というと、魔法はアイテムエフェクトの拡張のためです。
アイテムエフェクトがID:0x48まであるため、それ以降の領域に追加します。
もちろん、既存のアイテムエフェクトをつぶして追加することもできますが、推奨しません。

StepB7

魔法エフェクトは、feuniverseのスレとかでいろいろ公開されているので、好きなものを使ってください。 http://feuniverse.us/t/spell-animation-archive-lets-have-more-of-them-project/318

StepB8

"魔法アニメの読込"で、魔法アニメを読み込んでください。 https://i.imgur.com/9FWiUpx.jpg

StepB9

無事読み込めました。 https://i.imgur.com/1665Tmu.jpg

追加した魔法の利用

追加した魔法を武器エフェクトに割り当てます。
アイテム ID:0xA1 風の剣にでも設定してみましょうか。

StepC1

簡易メニューから"アイテム"画面に入ります。

https://i.imgur.com/ARF9yXE.jpg

StepC2

風の剣を選択します。
ID:0xA1にあります。
https://i.imgur.com/Xdy0EY1.jpg

StepC3

"間接エフェクト Jump"を押して、間接エフェクト画面に入ります。 https://i.imgur.com/Upwjy5Q.jpg

StepC4

エフェクトID プルダウンを開いてください。 https://i.imgur.com/PlHT2rd.jpg

StepC5

先ほど追加した魔法が、 "ID:0x48 追加魔法" として、表示されいます。
"ID:0x48 追加魔法"を選択してください。 https://i.imgur.com/uXmXsIH.jpg

StepC6

"書き込み"ボタンで結果を確定します。 https://i.imgur.com/oykA5LX.jpg

StepC7

次に、この風の剣を、ゼトに持たせます。
(エイリークだと武器レベルが足りません)

簡易画面のトップ画面に戻ってください。
PAUSE/BREAKキーを押すと一発でも戻れて便利です。
https://i.imgur.com/W2mFhNM.jpg

StepC8

ゼトのユニットアイコンをダブルクリックします。 https://i.imgur.com/xUIvy8b.jpg

StepC9

ゼトの持ち物に、0xA1 風の剣 を追加します。 https://i.imgur.com/peAJMVs.jpg

StepC10

"書き込み"ボタンを押して、結果を確定します。 https://i.imgur.com/GFsjoxf.jpg

StepC11

設定ができたので、F5キーを押して、挙動を確認しましょう。

https://i.imgur.com/LHI2XHD.jpg https://i.imgur.com/tyox7Tp.jpg
無事、エフェクトが表示されたでしょうか?

おしまい

以上で、魔法の追加は終了です。

ド派手な魔法は容量もそれなりに使いますが、面白い演出ができると思います。