トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

解説/FEBuilderGBA/減色ツールを使って背景を設定する_JP

Last-modified: 2017-11-22 (水) 08:43:14 (153d)

ここでは、FEBuilderGBAが搭載しているTSAを考慮した減色ツールを使って、背景を挿入する方法を説明します。
https://i.imgur.com/oQGFKE2.jpg

TSAを考慮した減色とは?

元画像の味噌ラーメン(wikiepdiaより CC0)
https://i.imgur.com/8Hs6wOb.jpg


16色減色
https://i.imgur.com/wNsrUez.png


FEBuilderGBAでTSAを考慮した減色
https://i.imgur.com/nqgzmKO.png


TSAを考慮した減色だと、ネギの緑色がちゃんと出ていることがわかります。
FEの背景は8パレット * 15色まで出すことができますが、それには、TSAを考慮しないといけなく、人力で作るのは大変でした。
そのため、TSAを気にしないで済む、16色に減色して利用していたわけです。
ですが、FEBuilderGBAに、TSAを考慮した減色機能が搭載されたので、もっと色数を増やすことができます。

設定方法

StepA1

メニューから "ツール"->"減色ツール" を呼び出します。
https://i.imgur.com/Z67P7dl.jpg

StepA2

減色ツールが画面になります。
https://i.imgur.com/BJPm8DY.jpg

StepA3

元ファイルと、変換した画像の保存先を設定します。
https://i.imgur.com/vuCj783.jpg

StepA4

開始ボタンをクリックします。
これで減色処理が開始されます。
https://i.imgur.com/x8xZZe5.jpg

StepA5

完成した画像をedgeで見てましょう。
ちゃんと、パレットが割り振られています。
https://i.imgur.com/4FmQtKx.jpg

StepA6

とりあえず、この画像をBGに設定してみましょう。
"画像設定"を押してください。
https://i.imgur.com/Tmv5XFf.jpg

StepA7

"背景"を選択してください。
https://i.imgur.com/OrgiN87.jpg

StepA8

背景画面がでるので・・・
https://i.imgur.com/SN90Uba.jpg

StepA9

序章の背景を選択してください。
FE8Jだと、ID:0x25です。(FE8UだとIDが違うので注意してください。)
https://i.imgur.com/S1kuArH.jpg

StepA10

"画像読込"ボタンを押して、先ほど減色した画像を選択してください。
https://i.imgur.com/Kl1X5JP.jpg

StepA11

画像が読み込まれます。
https://i.imgur.com/fpKCkUr.jpg

StepA12

ゲームをスタートしてください。
ラーメンを前に会話をする二人が出てくるはずです。
https://i.imgur.com/oQGFKE2.jpg

弱点

現在は、FEBuilderGBAは、K-means法を利用して減色していますが、このアルゴリズムはグラデーションに弱いです。

ピラミッド 元画像
https://i.imgur.com/Pdhdh2a.jpg


16色減色
https://i.imgur.com/k35ML0f.jpg


FEBuilderGBAでTSAを考慮した減色
https://i.imgur.com/rpE6AGN.png

残念ながら、グラデーションの境目にある部分がきれいに出ませんでした。
この場合は、FEBuilderGBAの画像をもとに自力で修正するか、 16色減色であきらめるしかありません。