トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

解説/FEBuilderGBA/セリフの変更_JP

Last-modified: 2017-10-08 (日) 20:00:37 (287d)

セリフの変更方法について説明します。
https://i.imgur.com/Mwo1Y9a.jpg

セリフを変更するには、「詳細メニュー」の「文字列」の項目から可能です。
ただし、FEの文字列はハフマン符号化されているため、符号テーブルにない文字は利用できません。
もちろん、それでは不便なので制限を突破する方法があります。

セリフを書き換えてみる

今回は、一番最初の兵士のセリフを改造してみましょう。

StepA1

兵士のセリフは、イベントからでもたどれますが、少し面倒なので、今回は文字列からアクセスします。
"詳細メニューを開く"をクリックしてください。
https://i.imgur.com/4XQ9Lff.jpg

StepA2

"文字列"をクリックします。
https://i.imgur.com/TFKvsv3.jpg

StepA3

文字列 0x8C3 にアクセスしてください。
これがOP冒頭の兵士のセリフです。
https://i.imgur.com/jkdsgSi.jpg

StepA4

兵士のセリフをダブルクリックすると、コントロールパネルが表示されます。
https://i.imgur.com/CrDYcU0.jpg

StepA5

適当にセリフを変えてみましょう。
「へい、ラーメンお待ち!」
https://i.imgur.com/r98RP9H.jpg

StepA6

セリフを変えたら、"変更"ボタンを押します。
https://i.imgur.com/dgC5k9G.jpg

StepA7

セリフが変更され、リストに登録されました。
https://i.imgur.com/raj3TR8.jpg

StepA8

最後に、"書き込み"ボタンを押して、結果を書き込み確定させます。
https://i.imgur.com/eRxLReK.jpg

StepA9

書き込みました。
https://i.imgur.com/OIj1uTq.jpg

StepA10

変更が終わったので、F5キーを押して、エミュレータを起動して、動作を確認しましょう。
「へい、ラーメンお待ち!」と、表示されたでしょうか。
https://i.imgur.com/Mwo1Y9a.jpg

利用できない文字を利用する

漢字は、すべてが使えるわけでありません。
ここでは、普通は使えない文字を利用できるようにします。
(英語版の場合、aeのように、英語2つのハフマン符号化されており、利用できないスペルがこれに相当します。)

StepB1

ラーメンではなくて、担担麺にしてしみます。
https://i.imgur.com/CUBiSlr.jpg

StepB2

セリフを変更して、登録。
https://i.imgur.com/ifPCuAk.jpg

StepB3

リストに登録はできますが・・・
書き込みができません。
"麺はシステムに登録されていません。"というエラーが表示されます。
https://i.imgur.com/0zSZuGs.jpg

StepB4

利用できない文字を使うには、3つの方法があります。
1つ目は、Anti-Haffman Patchを使って、ハフマン符号化を無視する方法です。
2つ目は、ほとんど利用していない漢字を潰して、置き換える方法
3つ目は、あきらめる方法です

StepB5

一番簡単なのは、3つ目の方法であるあきらめることです。
日本語には、ひらがながあるので、かなで書けばいいのです。
https://i.imgur.com/63fvVor.jpg

もちろん、これは正しく動作します。
見た目は悪いですが、動作はします。
https://i.imgur.com/mt6HplM.jpg
ただ、あきらめるのはもったいないので、別の方法を探しましょう。

StepB6

ここでは、1つ目のAnti-Haffman Patchを利用します。
Anti-Haffman Patchを利用すると、ハフマン符号化を無視してすべての文字を利用することができます。

Anti-Haffman Patchを利用するには、
メインメニューである簡易メニューの上メニューから、ツール->パッチで導入できます。
https://i.imgur.com/CuWIGVz.jpg

StepB7

パッチの中から、Anti-Haffman Patchを選択してください。
https://i.imgur.com/ladjZIP.jpg

StepB8

"書き込む"ボタンで、パッチを適応してください。
https://i.imgur.com/5aaJ4vf.jpg

これで、Anti-Haffman Patchが組み込まれました。
https://i.imgur.com/08f3JQs.jpg

StepB9

さっそく、先ほど使えなかった麺という字を使ってみましょう。
文字列の"書き込み"ボタンを押すと、今度はちゃんと書き込みます。
https://i.imgur.com/YxpMCM0.jpg

StepB10

アドレスを見ると、何やら見慣れないものになっています。
Anti-Haffmanが適応されると、 ポイントにマークが付きます。
マークとして、 +0x80000000 が付与されます。そのため、このような値になります。
https://i.imgur.com/s4X1R1I.jpg

StepB11

さっそく実行してみましょう。
F5キーを押して、エミュレータを起動します。
https://i.imgur.com/uwnsz90.jpg
何やらハートマークになりました。(日本語版のみ)
これは、麺という漢字のフォントがないためです。
漢字がある日本語だと、フォントがない漢字がよく出てきます。
日本語版は、未登録の漢字があると、ハートマークになります。

フォントの登録

StepC1

FEBuilderGBAは、日本語フォントの自動生成機能を搭載しています。
ないフォントを自動生成して、利用できるようにしてみます。

StepC2

詳細メニューの"フォント"を選択してください。
https://i.imgur.com/eXcd290.jpg

StepC3

フォントは、アイテムとかで使われる白抜きのフォントと、
セリフで使われる大きめのフォントがあります。

兵士のセリフは、セリフですので、プルダウンを切り替えてセリフフォントを選んでください。
https://i.imgur.com/0G2pAuT.jpg

StepC4

麺という字を検索してください。
https://i.imgur.com/R7MLH2w.jpg

StepC5

当然フォントが見つかりません。
https://i.imgur.com/LbBPMww.jpg

StepC6

自動生成ボタンをクリックしてください。
日本語フォントならば自動生成できます。
https://i.imgur.com/CL9EXvX.jpg

StepC7

"フォントを自動生成しました。ROMに書き込みますか?" と聞かれるので、「はい」を選択してください。
https://i.imgur.com/o59dxp5.jpg

StepC8

麺というフォントが自動生成されました。
セリフフォントはあまり綺麗に生成できないです。
これは、セリフフォントが 10x12 と大きいため、強引に拡大しているためです。
気に入らなれば、自分でフォントを描いて、"画像読込"でインポートしてください。
https://i.imgur.com/6gL7Ik9.jpg

StepC9

とりあえず、フォントもできたので実行してみましょう。
F5キーでエミュレータを起動して、動作を確認しましょう。
https://i.imgur.com/vXFOai5.jpg

無事動作しました。

おしまい

セリフの変更のやり方と、
Anti-Haffman Patchを利用して、利用できない文字を利用する方法
システムにない漢字フォントの生成について説明しました。

これだけ理解していれば、自由にセリフを書き換えて遊べると思います。
面白いセリフを作ってください。